ほんわかれでぃーの冒険

ニューヨーク在住 24歳。22歳の時に棚からぼた餅話で渡米。趣味は人生哲学、旅、美味しいごはんとお酒を嗜むこと。モットーは「今、ここに生きる。」

ニューヨーカー流 友達のつくりかた

f:id:lookupnotdown:20171206030452j:image

 

ユーラシア、アフリカ、オーストラリア、南極(え、エスキモーと?)そして南北アメリカ大陸。全大陸に友達をつくってやる!と、息込んでニューヨークに来た時ことをふと思い出しました。こんにちは、かなっぺです。

 

日本にいた時、かなっぺは深く浅く友達付き合いをするのが好きでした、がしかし。出会いと別れの多いニューヨーク。来たばかりの語学学校に通っている頃、せっかく仲良くなったのに、1年も経てばみんな帰国してしまう。なんてことを繰り返しているうちに学びました。

 

そうだ、アメリカ人の友達をつくろうと。かなっぺがオススメする(くさんの友達をつくった実体験のもと)ニューヨーカーの友達のつくりかたをご紹介します。

 

  1. SNSを利用する
  2. BARで飲む
  3.  公園に遊びに行く

 

  • SNSを利用する

 

f:id:lookupnotdown:20171206030558j:image

 

通っていた語学学校で日本語がペラペラの韓国人に出会ったある時のこと。どうやってその日本力をキープしてるの?と聞いたところ、日本語と英語のランゲージエクスチェンジのサークルに参加しているとのことでした。

 

日本でも少しずつ普及しつつありますが、MeetUpというサイトをご存知でしょうか。カテゴリーをみるとわかると思いますが、ニューヨーク市内にはかなりの数のサークル数があります。

 

 

私は過去に日本語のランゲージエクスチェンジの他にセントラルパークで思い切り緑と戯れながらの無料のヨガサークル、ESLの先生の卵の方が練習のために無料で開いてくれる授業に参加しました。かなり初心者向けの授業で来たばかりの人や観光で来てちょっと、授業を受けてみたいという方にはぴったりな印象でした。立地もマンハッタンのエンパイアステイトビルディングの近くだったので、便利!

 

 

  • BARで飲む

 

f:id:lookupnotdown:20171206030456j:image

 

かなっぺは飲むのが好きなので、よく近所のバーに遊びに行きます。(笑)アメリカにはHappy Hourと呼ばれる5時から7時くらいまでにビールや赤白ワインが安いところでは$5で飲めます。スターバックスで何かラテを頼んだくらいのお値段と考えるとなんだかお得感。バーテンダーの人とおしゃべりするのはもちろんのこと、隣に座った一獲物が来たらもちろん確保、(笑)目があったらそこから”Hi”と声をかけてみましょう。

 

なかなか踏み出せない?大丈夫、慣れます。かなっぺも初めは無駄に恥ずかしがて微笑んでばかりいましたが、これ。実は絶対やってはいけないことです。

 

これについて的を突いた話をされている旅人美容師 JUN KUWABARAさんをご紹介したい。「微笑ましい気持ちからくる笑い」「場を和ませるための笑い」がすごく日本的でいい文化な一方で、時に他人を傷つけることもある。ということを自身がイギリス人の彼女とのやりとりを通して感じたことを書かれています。うん、確かにその通りなんですよね。すごく共感できます。

 

【英語を笑う人】これに気づいてない日本人は永遠に英語を話せるようにはならない。 | 桑原淳 旅人美容師の1000人ヘアカット世界一周の旅

 

  • 公園に遊びに行く

 

f:id:lookupnotdown:20171206030517j:image

 

「え、どういうこと?」と思いました?私はよく、セントラルパークに散歩という名のウオーキングをします。その度に、犬によく好かれます。(笑)そして積極的に「So cute~what's your name?」なんて言って飼い主に話かければバッチリです!大体の人は快く犬を触らせてくれたり、少しお話してくれたり。同じくらいの時間帯に行けばいたりするので気軽に話す相手としては最適です。

 

これはニューヨークあるあるなのですが、すごく気品のある高そうな犬が(言葉にすると失礼だけど)ちょっとよれた服を着たおじさんが2、3匹散歩してることがあります(笑)これは、アメリカにはベビーシッターならぬ、ドックシッターというものが存在しているから。まるで人間が犬に連れられているようなこともあります。

 

住んでみるとわかるのですが、ニューヨークには学生をはじめ、アーティスト、駐在の方など想像以上に日本人がたくさん住んでいるので、気づけばあれ?ここは日本?と勘違いしてしまうほど、(笑)だからこそ意識して友達つくり、また自分にとってベストな環境つくりが大切だな、と。人種のサラダボウルと言われるニューヨーク。全大陸制覇まであと2大陸、、頑張ります!!

 

ではまた、かなっぺ(@_pii55)でした!