NY.me 

NY生活・観光を100倍上手く立ち回る情報をシェア*自然とお酒を愛する24歳

格安でブロードウェイミュージカルを見よう!!

こんにちは、かなっぺです。

 

ニューヨークといえばエンターテイメントの街として有名ですが、その中でもエンターテイメントのシンボルといえばブロードウェイミュージカルですよね!ですが、正直チケット自体高いので、なかなか見たくても見れないのが現実...

そんな貧乏なかなっぺにも神様は助けの手を出してくれました!「TODAY TIX」はニューヨークに旅行に行く観光客なら100%持ってないと損をするアプリです。

 f:id:lookupnotdown:20170821063552p:image

 

中には「ニューヨーク旅行に来たのはミュージカルを見るため!」と意気込んでくる方も多いですが、彼らは「TODAY TIX」を使って、チケット代の出費を節約しています。例えば私の知り合いでも通常でミュージカルチケットを買える枚数の倍のミュージカルチケットを買っている人もいるくらいです。

今日紹介するTODAY TIXはニューヨークの街中でも広告がバンバン出ている、有名アプリで世界中の節約上手の旅行者が使っているアプリなので、是非使って見てください。

 


How to Get Affordable Tickets - TodayTix

Todaytixを簡単に説明すると1週間前から開演30分前までのチケットのみアプリ内で紹介し、通常価格よりも格安に購入することができるiOS/Android用アプリです。

もちろんアプリ上から上映される作品のリスト、概要、空席状況、劇場のマップなどを確認することもできますし、見たいミュージカルがあったら座席エリアの指定からチケット料金の支払いまでアプリ内で手軽に行うことができます。

どれくらい安いかというと...

 

オンブロードウェイでチケットの価格は75~130ドル(約7500~1万3000円)
オフブロードウェイでチケットの価格は20~50ドル(約2000円~5000円)

 

通常購入よりも平均して40〜50%ほど安いです!中には破格のケースも....

実際にTODAY TIXで買ったチケットを利用する際は当日、劇場の外に「コンシェルジュ」と呼ばれる赤い制服を着たスタッフが立っているので、彼らに手数料を支払い、チケットをもらいます。その際にチップ(手数料)でオン・ブロードウェイの場合は10ドル、オフ・ブロードウェイは5ドル払う必要があります。

アプリ上で簡単に購入、手渡しもスムーズに行える簡潔さを考えるとチップの値段なんて安いと感じますよ!

では実際にアプリを使って購入する方法を紹介しますので、ダウンロードしてください。

 

iosはこちら

https://itunes.apple.com/us/app/todaytix-last-minute-broadway-theater-tickets/id648450205?mt=8

Androidはこちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.todaytix.TodayTix&hl=en

 

今だけ10ドルのクーポンも配布中!

【クーポンコード:VOSTG】

 

TODAY TIXで実際に買ってみよう。

 

f:id:lookupnotdown:20170821063622j:image

 

アプリを起動すると現在地を調べるローケーションサーチのボタンが出てきます(左画像)ので、それをクリックしてください。もちろんニューヨークで使った場合はニューヨークのブロードウェイのリストが表示されますが、サンフランシスコ、LA、ワシントンD.C.、ロンドンでもリリースされているので、対応地域ならニューヨークのブロードウェイの同様アプリを使うことができます。

位置情報が決まると対象ブロードウェイリスト一覧(右画像)が出てきます。

 f:id:lookupnotdown:20170821063638j:image

 

 リストには大人気のアラジン、マチルダ、ウィキッドオペラ座の怪人、CHICAGOなどが50%OFF前後で売られています!

今回は自分が初めて見たCHICAGOを例に予約をしてみたいと思います。

 

f:id:lookupnotdown:20170821063936j:image 

 

まずCHICAGOのバナーの上にある「曜日」をチェックしましょう。(左画像)日によってはやってない時もあります。確認したらバナーをクリックして、上映内容をチェックします。(右画像)ほぼ英語なので英語が苦手な方は読めないかもしれないですが、安心してください。予約は簡単です。

f:id:lookupnotdown:20170821064010j:image

 

 上映内容の下部に日にちに合わせて座席の選択。日付と時間帯、最低価格が表示されています。スクロールすると別の曜日も確認できます。日時を決めたらクリックして席の詳細を見ます。

 

f:id:lookupnotdown:20170821064105j:image

一つ前の画面で表示されていたのは、色々な種類の席の中でも一番最安値の席の値段です。この画面(左画像)で席を選びます。席が決まったら「Select」をクリックして支払いに進みます。

 

f:id:lookupnotdown:20170821064136j:image

 

Facebookにクレジット情報が紐付けている方はそのまま決済できます。(左画像)もちろん普通にクレジット決済することもできますのでご安心ください。そして席の詳細を最後に確認して「Swipe to Confirm」から決済に入ります。

 

f:id:lookupnotdown:20170821064200j:image

 

最後の確認画面部分の「Swipe to Confirm」の上に受け渡し方法が書いてあります。

渡し方は「劇場前で30分前から受け取れるケース」「Eチケットのみなケース」「予約画面印刷が必要なケース」の3つになります。注意しないといけないのが受け取りの際は身分証明書が必要な場合もあるみたいなので、パスポートもしくは顔写真付きのIDを持参するとスムーズに受け取れると思います。

 

f:id:lookupnotdown:20170821064233j:image

 

最後の確認画面部分の「Swipe to Confirm」の上に赤文字で「Add voucher」の文字をクリック(左画像)するとコードを入れる部分が出てきます。(右画像)

 

 

そこに、「VOSTG」とコードを記入して、Applyを押したら10ドル割引クーポンが適応されます。

【クーポンコード:VOSTG】

少しでも安くニューヨークのブロードウェイが見たい人はTodayTixとクーポンを使って破格で本場のブロードウェイを見に行こう!

 

f:id:lookupnotdown:20170821112002j:image

 

住んでいいるといつでも観に行けると思って案外行かないものなのよね、ぼそ。

かなっぺでした!